タグ別アーカイブ: 銀行

全てはこの資金集めから始まります

創業資金とは、文字通り創業の際に必要となる融資のことを指します。
全てを自己資金でまかなうことが理想とされますが、実際に創業に必要となるほどの資金を作る事は容易ではないため、金融機関などから借り入れる必要があります。
金融機関からの借り入れを考える前に、親族や友人を頼る事も有効です。
続きを読む

事業継続のため銀行との関係構築を

中小企業の経営者にとって資金繰りは、永遠の課題と言えます。
事業を継続し、従業員に給与を払い続けるためには仕事の受注も不可欠ですが、資金ショートを起こさないように十分な注意を払う必要があります。
というのも、仕事を受注した後は、これを期限内に達成することが求められるわけですが、目的達成のためには当然経費がかかります。
続きを読む

事業を継続するための資金

近年は色々な会社で事業が大変になっており、なかなか簡単に利益が出なくなっています。
そんな中でもしっかりと新しい取り組みを始めて利益を出して生き残っているような会社は多いです。
しかし、時には事業を継続するために新しい資金が必要になるような場合も多く、それまでの営業成績もそれほど良くないような場合もあります。
続きを読む

中小企業、個人事業主の資金調達例

事業をするために借り入れる融資の事を事業融資と言います。銀行等の金融機関、国民生活金融公庫などから融資を受けるのが一般的です。

事業を始めるにあたり融資を受ける事は初めの一歩であり、慎重に考える必要があります。中小企業の場合は、国民生活金融公庫または民間の銀行から借り入れる事が多いです。行政の運営している国民生活金融公庫は金利が低めですので、検討する会社は多いです。
続きを読む